何のため?

先週のこのような記事が出てました。

シットアップが悪の様に出ているので簡単に付け足し

バスケットボールのトレーニングにシットアップが必要か?

必要としたらどれくらいの量と強度が必要か?

トレーニングの目的をしっかり考え選択して、

量や強度を調節しながら行う事が大切です。

シットアップが悪ではなく、

そこを考えてトレーニングすることが大切だと思います。



渋川機能回復スタジオRe:Do かたかい接骨院

群馬県渋川市 渋川機能回復スタジオRe:Do かたかい接骨院